2015年04月27日

仏壇作り

2015年4月20日

初冬。今、仏壇を作っている。

IMGP6197.jpeg
製作中の仏壇

両親があの世に行って何年もたち、昨年東京の実家も処分した。そのとき、実家にあった古い大きな仏壇も処分せざるを得なくなった。そこで、中に入っていた位牌の行き先が問題となった。僕のすぐ下の横浜に住んでいる弟は、「親父とお袋の位牌はおれが引き取るよ」と言ってくれた。末弟は、「じゃあ、おれは『渡辺家先祖代々の霊』の位牌を受け持つよ」と言ってくれた。 独り者の末弟は、実家に住んでいたのだが、家を処分することになって世田谷に引っ越していた 。オーストラリアに住む僕は、海外と言うことで、位牌の引き取りは免除され、密かに「ああ、良かった」と思った。

IMG_2166.jpeg
実家にあった仏壇

ところが、「渡辺家先祖代々の霊」の位牌を引き取ってくれた末弟が、実家を処分して半年後の昨夏に病気で急死してしまった。思わぬ事態であった。

もちろん、亡くなった弟の位牌も作った。彼も両親と一緒に、横浜の弟の家の仏壇に入った。ところが、「渡辺家先祖代々の霊」の位牌の行き場がなくなってしまった。どうしてそんなことになったかと言うと、横浜の弟の家にあるのは、小さくて新しい、モダンな仏壇なのだ。この仏壇は、両親二人の位牌にちょうどの大きさなので、亡くなった弟の位牌も入れると、もうギュウギュウの満員なのである。これには困った。

「大きな仏壇に買い替えてよ。お金は出すから」と僕が言うと、横浜の弟は、「嫌だよ、そんな大きな仏壇をリビングに置きたくないよ」と言う。弟の家は、かっこいいモダンな新築の家なのだ。それに横浜の弟は、名古屋かどこかの仏壇屋さんと、もうすでに一門着起こしていたのだった。どういう経緯かと言うと、最初に仏壇を注文した時、父の位牌(かなり背が高い)の大きさを測り間違えてしまったのだ。だから、送られてきた仏壇に、父の位牌が入らなかったのだ。まさか、父の位牌をノコギリで切って、背丈を短くする訳にはいかない。そこで、仏壇屋に取り替えてもらおうと連絡したら、「ちゃんと大きさを測ってから注文して下さいって、ウエブサイトに赤字で大きく書いてあるでしょ! 位牌の大きさを間違えるなんて、不信心にも程がある」と、こっぴどく叱れたのだった。弟は、平謝りに謝り、それでやっと 取り替えてもらったのだ。だから、今更その仏壇を「下取り」に出して、さらに大きな仏壇に変えて下さいなどと、とても言えないのだった。

そういう経緯だったから、僕もそれ以上の事は言えなく、昨暮、「渡辺家先祖代々の霊」をスーツケースに入れ、メルボルンに連れ帰ったのである。渡辺家の先祖の霊たちは、ジェットスター航空の成田−メルボルン直行便、最新型ボーイング787ドリームライナーで、オーストラリアへ移住したのだった。

IMG_3482.jpeg

そんな訳で、仏壇を作っている。いくらオーストラリアにいたって仏壇くらい買えばいいじゃないかと言う人もあるだろうが、ご先祖様も、子孫が心を込めて作った手作りの仏壇に入れば、悪い心持ちではない筈だ。(断じて仏壇代をケチっている訳ではない。)ちなみに、父の実家は12人兄弟姉妹で大家族だったから、渡辺家の先祖はいったい何人になるのだろうか。それに、この位牌を、いつ誰が作ったかも分からないので(かなり古そう)、本当にどれだけのご先祖様がここに入っておられるのか分からない。しかし、そんなことを気にしたって仕方ないがないから、暇を見て作業を進めている。

その仏壇の材料だが、息子と製作中のモーターボートの残りの耐水ベニアである。ボート用の最高品質のベニアだから、ご先祖様にも異存がないことを祈っている。失礼のないように丁寧に作っているが、何分素人仕事なので、格調高くなどとはとても望めない。それどころか、ぴちっと寸法が合わなくて、隙間があったりする。 でも、僕のご先祖は、きっと物わかりの良い人ばかりだから、大丈夫な筈だと信じ、真心込めて仕事にかかっている。

IMGP6198.jpeg
ボートはなかなか完成しないが、仏壇作りは意外に早く終わりそうだ











posted by てったくん at 10:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記
この記事へのコメント
笑ってはいけない話題ですが、失礼ながら笑わせていただきました。
文章力の素晴らしさゆえ。。。。
Posted by みっきい♪ at 2015年06月09日 22:04
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/123801534
※言及リンクのないトラックバックは受信されません。

この記事へのトラックバック